プロフィール

プロフィール

はじめまして。当ブログを運営しているしょうたです。

2020年の2月に当ブログを開設しました。

今回は僕のプロフィールを紹介していきたいと思います。

しょうたのプロフィール

僕はスポーツと旅が大好きな大学生です。

現在は大学の部活でハンドボールをやりながら、旅するWEBライターとして活動しています。

根っからのスポーツ好き

僕は親の影響もあり、スポーツ大好き少年でした。

3歳で水泳を始め小学5年生まで8年間、野球も小学生のころに5年間やっていました。

その後、中学生になってハンドボール部に入部しました。

僕の中学校は公立の中学校だったのですが、なぜか超体育会系の学校でした。(笑)

そのおかげもあって、全国大会に出場した経験もあります。

中学校卒業後は公立高校に入学し、高校でもハンドボール三昧の生活をし、最終的には部長を務めました。

僕は特に趣味もなかったので、とにかくスポーツに熱中して生きてきました。

大学受験失敗が人生の転機に

今までスポーツに熱中してきた僕は、あまり大きな失敗もせず、何事もうまくやってきました。

そんな僕の転機となったのは大学受験でした。

特に動機もなく、とりあえず良い大学に行くために受験勉強していました。

正直どこかは受かるだろうと思っていましたが、志望していた大学の一般受験に全落ちし、かつてない悔しさにかられました。

新たなスタート

滑り止めで受けていた大学に進学し、不安と少しの期待を胸に新たなスタートが始まります。

生粋のスポーツ好きの僕は1度日本一を目指すラクロス部に入部するも、今までやったことのないやってみたいことに挑戦することを決意し半年で退部。

今までずっとやってきたスポーツを1度やめて、留学や就職に役立つ資格取得、思いっ切り遊ぶ、バイトをしまくる、とにかく大学生だから出来ることをやろうと考えました。

最初は簡単なことからやっていこうと思い、バイト漬けの生活から始まり、その後簿記3級の取得、自動車免許の取得など。

とにかく色々なことをやってみたかった僕は、高校の友人の誘いで今までまったく興味を持っていなかったボランティアにも参加しました。

東日本大震災の被害に遭った岩手県の陸前高田市のボランティアに参加したのですが、スポーツしかやってこなかった僕には貴重な体験になりました。

正直、はじめは参加するか悩んでいたのですが、この経験を経て悩んだらとりあえずやってみることの大切さを学びました。

セブ島に短期留学で、価値観が変わる

英語を喋れるようになったらカッコ良いし、就活にも使えるから自分のタメになるだろう。それに申し込んでしまえば、逃げられない環境になり努力するだろうと思い、セブ島留学に行くことを決意しました。

大学1年生の春休み(2019年2月)に僕はフィリピンのセブ島に一カ月語学留学に行きました。

前日は「1人で一カ月も海外に行く」という不安で全然寝れませんでした。(笑)

期待と不安を抱きながらセブへ到着。現地に着いてからは衝撃の連続…。

セブ島といえばリゾート地できれいなイメージだったのですが、僕が行ったマクタンは全然発展していなくて、スーパーの前にはストリートチルドレンがいるし、野良犬は路上で何匹も寝ていたり、で当時の僕にはインパクトが強かったです。

マンツーマンのレッスンで仲良くなった講師の方に「日本人は裕福でうらやましい。」と言われ、最初は理解できなかったのですが、フィリピンの方は一日働いて日本人の時給ぐらいにしかならないことがわかりました。

人生で初めて1カ月異国の地で暮らし、多くの外国人の方々と話していく中で、日本の常識が通じないことも多々あり、英語だけではなく、各国の文化や慣習など多くのことを学びました。

語学学習はもちろん、中国・モンゴル・韓国・ロシア・フィリピン人との異文化交流、週末の観光など、人生で一番濃い一カ月になりました。

セブ島留学を経て、新たな発見がたくさんあり、自分の中の価値観がガラリと変わり、もっと知らない世界を見てみたいと思い、海外への興味が爆発しました。

バックパッカーデビュー

大学二年生の夏休みになり、海外に行きたい気持ちのままに台湾とタイに行くことにしました。

台湾は友達と二人で3泊4日の旅行で、そのまま現地解散でタイに向かい、僕はタビイクという企画の5泊6日のタイプランに参加しました。

タビイクはバックパッカーとして一人旅できるようにする旅人育成企画です。

日本中から現地に集まった旅人12人と初対面から約1週間共に旅をしました。

三人旅、二人旅、全員での島旅を通して仲良くなり、途中で様々なハプニングが起きることもありましたが、旅の面白さを改めて感じました。

この台湾とタイの旅で僕の旅への思いはさらに強くなりました。

また、旅関連で繋がる人は自分の信念がある人、やりたいことに全力で取り組んでいる人が多く、みんな生き生きとしています。

多くの旅人との出会いで「自分も頑張らないと」と思わせてくれるだけでなく、ワクワクすることをやっている方が人生は面白いということに気づきました。

その後は1人でヒッチハイクをしてみたり、友達とシンガポールで年越しをしてみたりと、「今を全力で生き、楽しむ」ことを大切にするようになりました。

こうして生活しているうちに、自分の興味やワクワクを大切に、やりたいことをやれる人生の方が断然幸せだと思うようになりました。

現在は興味のあるイベントに参加したり、面白そうなことに積極的に参加しています。

トラベルライター養成講座

旅を好きになってから将来のことを考え、場所を選ばずにお金を稼ぐスキルを身に付けたいという想いを抱きます。

そこで、2020年2月に千葉県富津市にあるコワーキングスペースまるもで開催されたワークキャリア主催のトラベルライター養成講座に参加しました。

トラベルライター養成講座は、3週間の合宿形式でWEBライティングとブログを中心に、マーケティングやSNS運用などについても学びました。

また、講師陣や参加者、まるもに来る方々がとにかくすごい方だらけで講座以外の部分で学ぶことも多くあり、自分の知らない働き方や憧れるライフスタイルをしている方の話を聞き、さらに自分の視野が広がりました。

講座期間に今までで1番真剣に自分の将来について考えました。

講師を中心に周りの方にサポートしてもらいながら、自分はどうなりたいのか・やりたいことをやるためにはどうすれば良いのか、色々なことを考えていく中で、まだ全然明確ではないけれど、自分がやりたいことをやれる人生にするためのビジョンが見えました。

参加前の想像よりもはるかに多くのことを学ぶことができ、自分の将来の選択肢が広がるとても貴重で良い経験ができました。

制作実績

フリーのWEBライター・動画編集者としての活動実績を掲載させていただきます。

WEBライティング

2020年2月~フリーのWEBライターとして活動しております。

▼学生応援メディアTASUKAKE

やりたいこととバイトを両立する術とは?自分に合ったアルバイトを選ぼう|学生のためのWEBキャンパス|TASUKAKE(たすかけ)
みなさん、こんにちは! TASUKAKEライターのしょうたです。 突然ですが、みなさん! ・何のアルバイトをするか悩んで

その他にも執筆実績のある記事ジャンル

  • 海外観光
  • 国内観光
  • 留学・英会話
  • 副業
  • スポーツ

動画編集

▼教えて成瀬さんの編集・サムネ作成を行いました。

【子供がいても大丈夫⁈】在宅ワークのコツとは?

▼アーストレーターWanogakiのドキュメンタリー動画を脚本~撮影・編集まで全て自身で行いました。

1人1人のカラーを尊重し合って家族のように愛し合える世界を【アーストレーター Wanogaki】

今後の活動

楽しい人生を送るためにやってみたいことに積極的に挑戦していきます。

トラベルライター養成講座を受講して学んだことを活かして、WEBライターとして活動ていきます。また、Twitterとブログで旅と世界の問題を中心に発信していきます。

また、国内旅行・海外旅行・語学学習・動画編集・イベント開催などをやっていこうと思います。

今までの経験から身に付けた行動力を活かして今後も様々なところに飛び込んでいこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました